留学について | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 6月 10日 留学について

どうもこんにちは。

東進国分寺校の北です。北純平です。

6月もあっという間に9日を迎えてしまいましたね。

時の流れというのははやいものです…

今日は留学についてブログを書きたいと思います。

今週の金曜日に、早稲田大学社会科学部を対象に留学説明会がおこなわれます。

僕は参加する予定です。

ぼくはとても留学がしたいです。

なぜかというと、就職に有利になるという点ももちろんありますが、それが1番の理由というわけではありません。

今、世界はグローバル社会というふうに呼ばれています。

英語抜きでは戦っていけないと父にも言われました。

その父も毎日英語のラジオを聞いて勉強しています。

僕の夢は漠然としてはいますが、就職した企業で貢献できるような存在になることです。

そのためには、外国の人と交渉をすることや、コミュニケーションをとることもできなくてはいけません。

これらのことができるようになるためにも留学をしたいのです。

毎日、ネイティブの人たちと会話をすることで英語力や外国人とのコミュニケーションのとり方などを学んでいきたいのです。

しかし留学するといっても、お金持ちの家庭なわけではないのでそう簡単にはすることができません。

ですから、交換留学というものをひそかに狙っています。

詳しくは今度の留学説明会で聞いてきたいと思いますが、

交換留学はTOEFLにおいて高い点数を取り、面接などを通過しなくていけないと聞いたことがあります。

かなり難しい話だとは思いますが、早いうちからビジネススクールや日ごろの勉強などの準備をして選択肢を広げ、交換留学を視野に入れられるようにしたいなと思います。