まつりだ! | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 5月 28日 まつりだ!

こんにちは。最近日に日に暑くなってきましたね!

暑いといえば夏!夏といえば・・・

そう!おまつりですよね!

ということで、まだ夏ではないですが先日浅草の三社祭にいってきました。

 

(スカイツリーと宝蔵門のコラボレーションです^^)

ところで、この三社祭は写真からも分かるように浅草寺で開催されているのですが、実は浅草寺ではなく、浅草神社の例大祭なんです!(浅草寺は現在の三社祭とは全く関係ないんです!)

浅草神社は、浅草寺の中にある神社なのですが、これってちょっと変だと思いませんか?

お寺は仏教で、神社は神道。全く違う宗教なのに、なぜ同じ敷地内に神社とお寺があるのでしょうか・・・

 

それは、神仏習合という考え方によるものなんです!

これは、奈良時代以降に広まったもので、神道と仏教にはっきりした区別をなくしていったんですね。

そのため、神社の中に神宮時が建てられたり、浅草寺のようにお寺の中に神社ができたりしたんです。

ほかにも、京都の清水寺のなかには地主神社という神社がありますよね!

 

三社祭も、当時は浅草寺も一緒にやっていたのですが、明治時代に神仏分離という仏教と神道の区別をはっきりつけようという運動がおこったため、浅草神社のみのイベントとなってしまったわけです。

 

というわけで、ちょっと日本史の勉強をしてみました^^

皆さんの身近なところにも歴史に根ざしたものがたくさんあるとおもいます!みつけてみてください!

 

栗山