二月です。 | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2015年 2月 3日 二月です。

こんにちは。皆さんいかがお過ごしでしょうか。個人的に受験生はこの時期が最も実力が伸びる時期だと思っています。「最後まであきらめない」とはよく言うものですが、それはこういうことだと思っています。実際に試験が始まってきて、より一層勉強に対して真摯になる人がいる一方で、また、センターが終わって、空気の抜けた風船の様になってしまった人もいるかと思います。しかし、ここでだれてしまったらきっとどこかで足元をすくわれます。最後までやり遂げること、その経験は間違いなく自分の糧となります。ですから最後まで謙虚にだましだまし勉強してください。受験が終わったら好き勝手町を闊歩してもらって構いませんので。

突然ですが、私は日本人の嫌いなところがあります。それは、感情を目に見える形で表現していないとおかしいとするところです。具体的には、’人が死んだら泣かないと悲しんでいない’とか’何か失敗をした時、落ち込んだ素振りを見せないといけない’などです。やらなければいけないことをしっかりやればいいわけで、いつも勉強のことを考えたり、人との会話を極力断ったりする必要はありません。要はメリハリです。力を抜くところは抜いて、頑張るところで頑張るんです。心の余裕も実は非常に重要なステータスなんですよ。

それでは。