今日の一言 | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 5月 16日 今日の一言

こんにちは^^

突然ですが、これから木曜日は、自分が読んでいる(だ)本と、その中で心にささった一言を紹介する日にします!よろしくお願いします!

一回目の今日はこちらの本です↓

『一歩を越える勇気』栗城史多(2009年)

この本は、冒険家の栗城史多さんが、登山を始めるまでの人生と自らの登山の記録をまとめたものです。

栗城さんの登山のスタイルには賛否両論あり、彼がどんな人なのか知りたいという思いもあって読んでみました。

 

心にささった一言はこちらです

『当たり前の生活に感謝する』

栗城さんは登山を通して、当たり前に思える日常の生活がいかに尊く、ありがたいことなのかが分かったと本の中でいっていました。

自分もそうですが、日本という恵まれた環境で生活していると、普段の生活が当たり前になってしまうと思います。しかしそれは決して当たり前のことではなく、感謝すべきことなんだと強く感じました。

皆さんは、日常生活が当たり前になっていませんか?

今勉強していることも、家に帰ったらご飯ができていることも、全ておうちの方の支えがあってこそできているということを忘れないでください!

母の日にお母さんになにもしてあげられなかったという人、まだ間に合うと思います!

毎日の生活の中で小さな幸せを見つけられるようになれるといいですね(*^^*)

 

栗山