千題テスト(受験生部門) | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2014年 1月 1日 千題テスト(受験生部門)

改めましてあけましておめでとうございます!

12月31日の大晦日には社会に引き続き英語の千題テストが行われました。

受験生と新2・3生と同時に行いました。内容はともに高速基礎マスターが主になっています。受験生には応用的な内容も含まれています。

今回は受験生の千題テストを紹介していきます!

受験生は千題テストといっていますが、実際には1200題もの問題がありました。

ラウンド タイトル 制限時間 問題数×配点 開始時刻 終了時刻
  集合&説明 10分   8:45 8:55
ROUND1 英単語 45分 300題×1点 9:00 9:45
ROUND2 英熟語 30分 150題×1点 10:00 10:30
ROUND3 英文法Ⅰ 30分 100題×2点 10:45 11:15
ROUND4 英文法Ⅱ 30分 100題×2点 11:30 12:00
  昼休み 45分   12:00 12:45
ROUND5 英文法Ⅲ 30分 100題×2点 12:45 13:15
ROUND6 語法 30分 100題×2点 13:30 14:00
ROUND7 構文Ⅰ 30分 50題×3点 14:15 14:45
ROUND8 構文Ⅱ 30分 50題×3点 15:00 15:30
ROUND9 発音・アクセント 30分 100題×1点 15:45 16:15
ROUND10 会話・口語表現 45分 100題×1点 16:30 17:15
ROUND11 長文速読 60分 50題×5点 17:30 18:30
  表彰&閉会 15分   18:30 18:45

このような流れで千題テストを進行していきました。

そして、堂々たる第1位は1700点を獲得したY君でした!優勝したY君にコメントをいただきました。「僕は、上智大学にいきたくて1600点いけばいいなと思っていたんですけど、1700点いってよかったです。」

去年の国分寺校の優勝者は1688点でした。その得点を上回る得点を獲得したことはすごいことだと思います。

 

 

 

 

 

 

ちなみに2位は1680点のA君、3位は1674点のS君でした。

中にはランキングにのれなかったり、満足のいく結果を出せなかったという人もいると思います。しかし、大事なのは復習です!

このテキストにはみんなの苦手な部分などが満載です。復習することで、抜けている部分を補完することができます。ですから、やっておわりにするのではなく、必ず間違った部分は解きなおしをしましょう!