同日体験受験について | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 22日 同日体験受験について

こんにちは!担任助手の甲斐です。

 

皆さんは、なぜ東進では12月に学年が変わるのか知っていますか?

 

理由は…

学校と同じように4月に新学年としてスタートするのでは、入試まで1年もなくなってしまうからです。

 

12月には新学年として受験への意識を高め、

周りの同学年の人よりも1歩先に進みましょう!

 

今回は、12月から新学年となった皆さんに

「共通テスト同日体験受験」についてお話します。

 

同日体験受験は、本番の入試まで残り1年もしくは2年となる大切な模試です。

 

今の自分の頑張りについてどう思いますか?

 

新学年になってから

合格設計図を新たに計画し、スタートダッシュを切っている人も多いと思います。

 

3年生になると、

周りの人も受験勉強に本気で取り組んでいきます。

つまり、自分がどれほど頑張っても大きな差をつけることは難しくなります。

 

1年前の同日体験受験の結果が、受験の結果を決めると言われているほどです。

 

せっかく低学年から東進で頑張っている皆さんには、良い結果を残してもらいたいと思っています!

 

同日体験受験までの期間、

1コマでも多く受講し、高マスを1ステージでも多く進めて、

目標得点を達成できるように頑張っていきましょう!

 

次回のブログは田岡担任助手です!お楽しみに!

過去の記事