大学生活 その⑦ | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

2014年 8月 1日 大学生活 その⑦

こんにちは、最近やたら投稿の多い島倉です!

夏休みも中盤に差し掛かってきました、ちょっと気が緩んで惰性で勉強してしまっているという生徒はいませんか?

そこで今日はモチベーションの上がる言葉を紹介したいと思います。

この言葉は僕がグループ面談で持っている生徒たちに今週のグループ面談で紹介しようと思っている言葉なのですが、

 

もちろん、生まれつきの能力の問題もまったく無視はできない。

それでもやはり、これはおまけみたいなものだ。

絶え間なく、粘り強く努力する。

これこそ何よりも重要な資質であり、成功の要といえる。

                                     トーマス・エジソン 

というエジソンの言葉です。

同じ勉強量でも結果に表れる度合いは確かに人それぞれなのですが、そんな才能やセンスというものはおまけだと思って、

であるということです。

確かにその通りだと思います。自分も昔、なんでこんなにやったのに忘れるんだろう、ほんと俺って勉強の才能ないな、と

思ったことが何回もありました。しかしそんなことはどうにもできないと割り切って勉強していたことが自分が今大学に行けてる理由

だと思います。エジソンのような偉大な学者がこう言っているので、間違いはないと思います。

ちょっとやる気を失った生徒がいたら、この言葉をぜひ紹介してあげてください。