学部学科紹介 法学部政治学科 | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 14日 学部学科紹介 法学部政治学科

こんにちは、今日は私の通っている慶應義塾大学法学部政治学科について紹介します。

政治学科が法学部内に設置されている大学よりも、経済学部と合わせて、政治経済学部となっている場合が多いと思います。

法学部内に設置されている政治学科の特色など、実際に通って感じたことなどをお伝えします。

慶應の法学部は、法は社会のすべてに繋がっているという理念のもと、

法律や政治にとどまらない外国語科目、人文科学、自然科学の学習に力を入れていて、

法律学科では、法律学の専門的な素養に加えて、専門的な知識の習得を目指すのに対して、

政治学科では、政治学の多角的研究を掲げています。

政治学科は、政治学の幅広い領域を、

「政治思想論」、「政治社会論」、「日本政治論」、「地域研究・比較政治論」、「国際政治論」の5体系に分けて、

政治・社会の動きを歴史・理論・実証研究の各方面から学びます

 

特色としては以下の四点があげられます。

①語学力・異文化理解能力・異文化コミュニケーション能力の向上を目指したカリキュラム

4年間通した数学・統計・情報処理能力向上のための授業

先程も触れましたが、外国語の授業は非常に力が入っていて、

英語・第二外国語のどちらも高いレベルでの学習を行い、外国語や国際系の学部がない中で、留学に行く人が多いです。

②政治学・法律学と別に人文科学や自然科学の副専攻制度

主専攻と並行して副専攻を取ることが出来ます。

③少人数でのゼミ・演習会を重視

演習や特殊研究、研究会授業が充実していて、学生一人ひとりの思考能力や分析能力を高めることに力を入れています。

④進路が豊富

1・2年から公務員試験対策の授業が設けられていて、

国家公務員になる人や、国際的な職に就く人、政治学科から法科大学院に進学する人、

マスコミ関係なども含め就職先の選択肢も豊富です。

卒業後様々な分野で活躍するOGやOBの方と関わる機会が多いので、進路に迷う人にもおすすめです。

 

長くなってしまいましたが、進路に迷う人、多分野の勉強を行いたい人、外国語を頑張りたい人などに非常におすすめの学部学科となっております。

是非調べてみてください!

 

次回は松田担任助手です!