志望校を決めた理由と大学で頑張りたいこと | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 15日 志望校を決めた理由と大学で頑張りたいこと

こんにちは!担任助手の松田です。

今回は私が志望校を決めた理由と、

大学で頑張りたいことについて話していきたいと思います。

私が志望校を決めたのは2年生の12月に東進に入ってからです。

私はもともと経済学や経営学に興味があり、大学でも役に立つと思い、

文系ですが受験科目は数学選択でした。行きたい学部は決まっていても、大学によって学べる事や授業の進め方も異なるので、第一志望校を決めるのは大変でした。

私が今通っている大学に決めた理由は主に2つあります。

まずはホームページをみて、社会で起きている問題を多角的に捉え、

政策を立案する力を実践的に学べると感じたからです。

また現場で活躍する専門家を招いた授業などはとても魅力的に感じました。

2つ目は大学に実際に行って、大学の雰囲気や学生の姿を見て、

私もこの大学に通いたい、私もこんな風に大学生活を楽しみたいと強く思いました。

私は受験期とても不安になったときは、これをモチベーションにして、

自分が第一志望校に合格した未来を予想して頑張っていました。

大学では経済学部経済政策学科で社会の経済的課題について考え、

その解決に向けての政策を学んでいきたいと考えています。

受験で身につけた英語力もさらにレベルアップさせたいです。

皆さんも自分がどうしても行きたいと思う大学を見つけ、

合格へ向けて私たちと一緒に頑張りましょう。

次回の校舎ブログは黒田担任助手です。

お楽しみに!