早慶戦!! | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2014年 6月 6日 早慶戦!!

こんにちは!国分寺校担任助手の北純平です。

6月1日(日)神宮球場にて早稲田VS慶應の優勝決定戦が行われました。いわゆる、伝統的な早慶戦というやつです。

早稲田は一戦目で負けてしまったため、この試合に負けると慶應の優勝が決まってしまうという大事な試合でした。

お互い実力は均衡していて、とても良い試合でした。

結果から言うと。8-6で負けました。慶應優勝です。

慶應にはぼくの中学時代の友達もプレーしていたので、悔しいですが、おめでとうという感じです。

勝った慶應は、優勝パレードをしていました。うらやましいですね。

今回初めて、早慶戦に行ったので雰囲気にはびっくりしました。早稲田の得点が入った時は、みんなで肩を組んで、「紺碧の空~」と合唱をするんです。また、ここぞというときは校歌を歌ったりします。

やはり、今やっている「ルーズヴェルトゲーム」みたいですが、野球を通して、早稲田大学に関わる人たちが1つになれるのはすばらしいこうとだなと思いました。

 

以上