本日はサイエンスセミナーです! | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 9月 27日 本日はサイエンスセミナーです!

こんにちは!担任助手の白井です。

 

以前にもブログで紹介しましたが、本日はいよいよサイエンスセミナーが行われます!

 講義の内容は

高橋和利先生 「細胞の運命転換技術とその応用」

長谷川祐司先生 「不思議なナノの世界」~不確定性原理の破れを観測~

です!

 

どちらも最先端の研究ですが、高校生にも分かりやすいよう講義をしてくださいます。

文系・理系に関わらず、このような世界があるということを高校生のうちから知ることはなかなかできないことです。

この貴重な体験をぜひ、今後の自分の人生に役立てて欲しいと思います。

 

 自分は大学受験の際に、物理を勉強していたので少し、長谷川先生の特別講義に少し関係する話をさせていただきます。

長谷川先生の講義ではハイゼンベルグの不確定性原理の破れについてお話してもらいます。

本当に簡単に言ってしまえばこれは量子力学に関するお話です。

知っている方も多いと思いますが、近年(とは言っても何十年も前から)ノーベル物理学賞はほとんどがこの量子力学に関する研究をしている研究者に与えられています。

最近では、南部陽一郎という研究者が2008に素粒子に関する自発的対称性の破れを発見したことによりノーベル物理学賞を受賞しました。

 

もしかしたら皆さんは今日、将来のノーベル賞受賞者の講義を聞くことになるのかもしれませんね!!

参加予定の方はぜひ遅刻、欠席のないようお願いします。