模試の復習について | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 21日 模試の復習について

こんにちは!担任助手の黒田です。

今回のテーマは模試の復習についてです。

 

みなさん、第3回共通テスト本番レベル模試お疲れ様でした。

受験生は外部会場での受験でしたが、

時間に余裕をもって行動できたでしょうか。

 

模試を終えたらすぐすることは、

もちろん「自己採点」と「復習」です!

 

模試に手ごたえを感じた人も、感じることができなかった人も、

この2つから決して逃げないでください

 

何度も言われていると思いますが…

模試を受ける意義の一つは、復習をすることで学力を伸ばせる

ということです。

 

自己採点だけで復習した気になっている人はいませんか?

復習までしっかりとやっていきましょう。

 

そこで今回は模試後の過ごし方をおさらいしていきます。

 

①自己採点をする。

 

②間違えた箇所に着目・分析・理解

→なぜ間違えたのかを考える!

(ケアレスミス、暗記不足、時間不足などなるべく具体的に

→理解するまで解説動画を見たり、解き直しをしたりする。

 

③今後どのような勉強をしていくか考える

→各教科それぞれ具体的に

(8月22日から31日の朝30分間で古文単語を5個ずつ覚える!など)

 

ここまでの内容は模試の日から1日~2日で

やり切りましょう。

 

夏休みの勉強の成果が出た人も

成果が感じられなかった人も

復習を通して自分の弱点を知り、今後へつなげていきましょう

 

次回もお楽しみに!