模試の復習方法(数学) | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 14日 模試の復習方法(数学)

こんにちは!

担任助手の大宮です。

今日は、模試の復習方法(数学)についてお話しします!

模試には、マーク型模試記述型模試があります。

それぞれお勧めの復習方法があるので、シェアしたいと思います!

まず、マーク模試についてです。

マーク模試は基本的に時間との戦いになると思うので、

それを意識した復習がおすすめです。

具体的には、以下のような形です。

まず、模試中に解けた問題、時間があれば解ける問題、

いくら考えても解けない問題の3種類に自分で分類します。

1つ目のものは、時間をかけなくてもよいと思います。

2つ目のものは、考え直して(回答を見ずに)複数解法を研究したうえで、

自分に一番しっくり来たもので解きなおしてみましょう!

3つ目のものは、解答解説を熟読してみて、気づきがあれば、

ノートにメモしておくことをお勧めします!

次に、記述模試についてです。

記述模試は、マーク模試特有のズルい解き方が出来ない上に、

答案の中で論理の穴があると、減点されてしまいます。

具体的な復習法としては、

論理の部分で減点されたところを自分なりに完全な解答に仕上げなおすこと、

模範解答の記述法で簡潔にまとめられている部分を盗んでノートにメモすること、

いろいろできると思います。

ここに書いたものは、単なる個人の一例でしかないので、

参考になる部分だけ参考にしてください!

模試を有効活用して、実力アップに努めましょう!