気になる職業(^^)パート① | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 7月 6日 気になる職業(^^)パート①

こんにちは!!竹川です(^^)

今週から、様々な職業について記事を載せていこうと思います♪

記念すべき第一回目は「心理カウンセラー」についてです(^^)

対話する男女

 

 

 

 

 

心理カウンセラーとは、悩みを持っている方をサポートする人のことです。

精神科医とは異なるため、心理カウンセラーは薬を処方するといった医療行為を
することはできません。

しかし、精神科医よりも気軽に相談できるという点で患者さんから大きな支持を受けています。

心理カウンセラーの主な仕事は、カウンセリングを行うこと。
相談者の悩みをじっくりと聞いて、その人にとっての快適な改善方法を見つけることが
おもな仕事です。相談者の悩みをじっくりと聞くことによって、相談者自身の気持ちが軽くなり、
問題に対して前向きに取り組めるようになることが理想的です。

現在、自殺者が増えるほどに精神的に滅入っている方が多い日本では、
心理カウンセラーの需要が急増しています。

病院に行くほどではないけれど、精神的に病んでいるのではないかという方が、
カウンセラーを頼っています。

そして、心理カウンセラーは、活躍の場が大変広がる傾向にあります。

生徒をサポートするスクールカウンセラーの需要もありますし、
労働者の精神面をサポートする産業カウンセラーの需要もあります。

そして、心理カウンセラーに向いている人は、人の話をよく聞ける人です。

相談者が「この人には話がしやすい」と感じられる人であることが重要です。

無口という方でも、聞き上手であれば、心理カウンセラーに向いていると思います。

心理カウンセラーになるにはまず、心理学について学びましょう。
人の悩みを聞くカウンセリングの技術が、必ず必要になってきます。

ですから、学校などへ通ってカウンセリング技術を習得すると、スムーズに
心理カウンセラーとして活躍することが出来ると思います。

心理カウンセラーは精神科医ではないので、医学部へ進学しなくてもなることが
できます。また、専門学校へ進学するという方法もあります。

もし、興味を持った方がいたら自分自身でもっと詳しく調べてみましょう。

将来の目標を具体的に持つことで

目の前の勉強にもより集中することができると思います。

国分寺校のToshi Books Library のところに今日参考にした本を置いておくので、興味のある方は是非見てみて下さい。

それでは、次回のブログもお楽しみに!!