気になる職業(^^)パート④ | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 8月 4日 気になる職業(^^)パート④

こんにちは!!竹川です♪

八月に入りましたね(^^)夏休みの4分の1が終わりました

長い夏休み、だらだらと過ごしてしまいがちですが、

勉強と休憩の時間をはっきりしてメリハリのある夏休みにしていこう!!

さて今回の気になる職業は「商社員」についてです

1 商社員の仕事とは?

売り手と買い手の間に立ち、契約内容の設定、輸送方法の手配、保険や通関の手配など、商品が円滑に動くように段取りをしていきます。メーカーの仕事を「川上」、小売・流通業を「川下」と呼ぶが、その間をつなぐ「川中」が、そもそも商社の役割です。大別すると総合商社と取扱商品を特化した専門商社があります。

2 商社員の役割・資質とは?

商社員は、売り手買い手の間に立ち、相互の利益を出しながら、自社の利益も出さなくてはなりません。

それぞれの立場を汲み取りながら商談を進めるコミュニケーション能力・交渉力が必要になります。

3 商社員になるためには?

間違いなく語学力が必要です。様々な国の人達と商談を進めることが多いからです。社内で英語を公用語として取り入れている会社もあります。エントリーシートを出す時点である程度の英語力が必要になるので、早いうちから対策することをオススメします。

 今大学受験のために勉強していることって将来役に立つことも多いんですよ♪

それでは(^^)