睡眠の質を上げて朝学習につなげましょう! | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 22日 睡眠の質を上げて朝学習につなげましょう!

秋の花粉症が発症して外に出るとくしゃみが止まらない担任助手の深井です。

皆さんは花粉症大丈夫ですか?それ以外でもこれからの時期は寒暖差で体調を崩しやすくなるシーズンなので気を付けてください!

一番は体調を崩さないように気を付けながら生活すること、どうしても崩れてしまったときはいかに早く治せるかが勝負です。

花粉症などで、ずっと鼻がムズムズして勉強に集中できなかったりしては時間が勿体ないので、ぜひ耳鼻科に行ったりして対策していきましょう!

 

さて、みなさん共通テスト当日まで4か月を切りましたが、生活習慣は受験当日に向けられていますか?

特に朝型の生活、学習をすることに意識を向けてほしいです。

今回は朝早く起きるコツについてお話しします。

睡眠の質が大切になってきます。特に受験シーズンは限られた時間で深い睡眠をとり、その時間内で疲れを取らなくては次の日の集中力が下がってしまいますし、起床も苦戦してしまいます。

そのため、前日の就寝からが勝負となってきます。

就寝30分前からはスマホなど電子機器を見ないようにして、睡眠の質を上げましょう。温かい飲み物を飲んでリラックスするのも効果的です。

そして起床ですが、ここに関しては気持ちの面も大きく影響してきます。

自分の危機感に火をつけて、眠くてもここで二度寝してしまうと勉強時間が減ってしまうことをしっかり自覚しましょう。

起きたらすぐに水を飲んで脳を覚醒させたり、最終的に親御さんに起こしてもらうのもありです!自力でどうにかならないなら他の人の力も借りてみるのも一つの手です。

 

残り少ない時間をいかに有効に使うかが重要になってきます。

少しでも多くの時間を勉強に費やせるように善処していきましょう!