私の志望校の決め方と志 | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 28日 私の志望校の決め方と志

こんにちは!

担任助手の井関です!

 

今日のテーマは「志望校を決めた理由」「大学で頑張りたいこと」です。

 

僕が最初に第一志望を東京大学に決めた理由は、ずばり「名前がかっこいいから」でした。

 

ですが、いろいろ調べているうちに自分の勉強の仕方に合っている大学だと分かり、

本格的に志望し始めました。

 

もちろん今となっては大学に入ってから学びたいことが明確になっていますが、

最初はそんな軽い動機でした。

 

大学に入ってから僕が思ったのは「学びたいことを学べる大学」を選ぶ大切さです。

 

今、僕は東京大学に入ったからこそ教育学部志望であっても

最初の二年間を「教養学部」に入って、心理学や歴史学を学ぶことができ

とても楽しく勉強しています。

 

自分の学びたいことで大学を選ぶと、入った後の充実感が変わると思います!

 

 

僕は大学に入って、

自分の知見を広げたり教養を得たりすることを頑張りたいと思っています。

 

僕は大学受験のために勉強したときも、

勉強するたびに世界の見え方が変わっていくのを実感していました。

 

大学での学びはこうした経験がもっと多くあると思うので、

楽しみながら勉強したいと思っています。

 

皆さんも気を張らずにでいいので

自分がやりたいことができる大学やかっこいいと思う大学などを探してみてください!