職業選択 | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 9月 23日 職業選択

こんにちは!担任助手の鈴木です。

みなさんは将来、なりたい職業or将来の夢は決まっていますか?これは大学選び、学部選びに大きな影響を与えます。なので、自分は生徒たちにいつも「夢を探そう」や「気になることがあればすぐに調べた方がいいと思う」などと助言をしています。

なりたい職業が決まっていないと、どの学部にすすめばいいかわかりません。これでは受験する大学が増えていく一方です。(一部の大学では入学してから学部を選ぶ制度あり)

夢を決めるためには、普段から様々な物事に目を向ける必要があります。

例えばニュースや新聞。ニュースをみて気になったことがあればすぐに調べる。そういった細かなことが夢発見へとつながります。

今、日曜日の9時から「半沢直樹」というドラマが放映されています。簡単にあらすじを話しますと、銀行に入行した半沢直樹が、上司の失敗をなすりつけられるが、それをなんとかして解決していくというものです。(昨日で最終回をむかえました。)

このドラマがきっかけで、銀行員になりたいと考えると方も増えているそうです。

ここでは「粉飾決算」、「融資」、「出向」、「裁量臨点」など普段聴きなれない単語が続出します。(もちろん銀行の話ですから。)もちろんドラマ内でもそれらの単語は説明されます。ですが、分からないこともあるはずです。それらに興味を持って調べた人が何人いるでしょうか?

 

つまり言いたい事は1つです。世の中のあらゆる出来事(ニュースでも、ドラマでも、新聞でもなんでもいいです。)に目を向けてください。どんな些細なことでも大丈夫です。気になったことがあれば、すぐに調べてください。そうすれば、興味のある職業や夢が発見でき、自ずと自分が受けるべき学部が決まってきます。

僕も頑張ります。みなさんも自分の夢に向かって頑張れるよう夢を見つけてください。夢が決まった人は全力で夢に向かって努力してください。

 

以上