自宅での勉強法について | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 10日 自宅での勉強法について

こんにちは!担任助手の大宮です。

今日は、自宅での勉強法について書いていきたいと思います!

 

校舎に毎日登校してくれる生徒が多く、

こちらとしてもうれしい限りですが、

休館日や受験直前期はどうしても家で勉強しなければなりません。

 

そこで、おすすめの自宅勉強法について共有します。

 

まず一つ目に、自宅でも「時間割」を作るというものです。

90分勉強した後に10分休憩を入れるなど

自分でルーティーンを作って、勉強のリズムを作っていきましょう。

 

2つ目に、自宅ならではですが「仮眠」です。

眠くてどうしようもないときは、寝たほうが良いと思います。

ただし、15分は超えないこと!

これが大切です。(エビデンスあります。)

 

3つ目に、「運動」です。

散歩に行くのが私のおすすめです。

一説によると、適度な運動は暗記能力を高める効果があるそうです。

クサクサしたら、少し散歩してみてはどうでしょうか。

 

自宅での勉強のリズムをつかむことは、

受験直前期の伸びにも大きくつながると思うので、

自分のものにしていきましょう。

 

あさっては田口担任助手の投稿です。

お楽しみに!