英語の音声データを活用しよう! | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2014年 4月 10日 英語の音声データを活用しよう!

こんにちは!

みなさん、学力POSにある安河内先生による「正しい音読の仕方」という動画はご覧になりましたでしょうか。

音読をしろと安河内先生や今井先生などが講義の中で口をすっぱくして言っていますよね。

それにも関わらず音読をやってないという人はあまりいないと思います。

さて、この動画では本当の英語力をつけるためにどう音読を行っていけばいいかを詳しく具体的に解説してくれています。

その中にはリピーティングやシャドーイングといった通訳になろうとしている人が行っているトレーニングも紹介されています。

もちろん、私たちも社会に出て英語を使い働くためこのトレーニングは行っています。

 

東進の英語の講座では、テキストに載っている文章の音声がダウンロードできるようになっています。

まだ音声がダウンロードできない講座もありますが、順次アップロードされる予定です。

詳しい日時はスタッフにお尋ねください。

 

リピーティングやシャドーイングは一見、リスニングのためのトレーニングかと思う人もいると思います。

しかし、リスニングができるということはリスニングの音声の速さで英文が読めるということですよね!

皆さんも本当の英語力をつけるため、受講でしっかりと理解した文を音読することにより定着させてください。

そしてその際、音声データの活用も忘れずに行ってくださいね!

英語の音声は通学の際にもぜひ使うようにしてください!

 

—————————————–

資料請求はこちら