英語長文読解の勉強法について | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 18日 英語長文読解の勉強法について

こんにちは!担任助手の大宮です。

 

秋ももう終わり、

いよいよ受験の冬がやって来ます!

 

残された時間も短い中、

今日お話しするのは、英語長文読解勉強法です。

 

1次も2次も使う人が多いと思うので、

参考になったと思う部分は

じゃんじゃん盗んでください!

 

まず1つ目に、単語力(当たり前)です。

 

正直に言うと、この時期受験生で単語力に悩んでいるとしたら、

相当ビハインドなので、早急に対策をして下さい。

低学年の方も、高2までに数学と英語は完成させることが

目標なので、その代表格ともいえる単語対策は

今のうちにしっかりやっておきましょう。

 

単語は、本気でやれば1日100単語くらい

詰め込めるのではないでしょうか。

歯磨き中・信号待ち・風呂の中など、

絞り出せれば時間はいくらでも見つけられるので、

本気でやってみてください。

 

2つ目に、現代文のような頭の使い方

本文を追いかけるということです。

復習の際は、本文の論理展開を要約できる

ように本文に線を引くなどしていました。

(特にキラキラしたノートを作らなくても良いと思います。

時期も時期なので。)

復習もサクサク進めるのがコツです。

 

他にも話そうと思えばいろいろありますが、

模試気になった方いれば、校舎で声をかけてくれれば

いつでも相談に乗ります!

 

少ない時間の中で、効率的に

点を伸ばしていきましょう!