証券会社って? | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 10月 23日 証券会社って?

こんにちは!鈴木です^^

今週の26日(土)に東進ビジネススクールで、SMBC証券の方々がきてくださって、「シミュレーションゲームを通じて「証券市場」と「証券会社の仕組み」を理解する」というセミナー&グループワークを行ってくれます。3時間と長く、楽しみにしているのですが、証券会社ってなんぞやと思っていました。

皆さんも「証券会社」や、「一部上場」など説明できますか?理解していますか?普段からきいたことはあるけれどもよく分からない単語って沢山ありますよね。今日は自分なりにこれらを調べて見たので説明していきます。自分も最近よく考えているのですが、みなさんも将来どういう会社で働きたいか常に考えてくださいね!

証券会社…これは簡単にいうと株取引の仲介業者だそうです。個人や会社が株を売り買いする時に、仲介役となります。

一部上場…一部というのは証券取引所のところで、上場というのはそこで株が取引されることです。つまり、証券取引所で株が売り買いされるようになることです。東京と名古屋では一部と二部があり、上場するには厳しい審査が必要でまずは二部上場を目指すそうです。

そもそも「株」ってなんぞやって人!インターネット等を駆使して調べてみよう。

こういった身近なワードの中に、興味が持てるようなことが潜んでいるかもしれないので、気になった単語はどんどん調べてみよう!