雪の対策について | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2014年 2月 17日 雪の対策について

こんにちは、担任助手の荻原です。

いよいよ入試も大詰めですね!今日も早稲田の文学部の受験や慶應の経済学部の受験なんかがあります。最後まで諦めずに頑張って欲しいものです。

さて、入試当日というのは予期しないことがよく起こります。大学入試問題の傾向が変わるとかもあるんですけど、それ以前に、入試会場に行くまでの過程でもそんなハプニングが起きたりします。実際、僕の高校受験の時も、会場に行く途中でバッグが壊れるという想定外の事態が起こったのを覚えています。

先日は雪の影響もあって、早稲田や慶應の入試開始時間が繰り下げになったりしました。交通機関の乱れなども大きく、入試会場まで行くのがかなり大変だった受験生も多かったと思います。いろいろ想定外の事態が起こったりしたんじゃないでしょうか?受験会場までのルートをいくつか把握したり、家を早く出たりとか、各自対策しておくと良いと思います。

交通機関の乱れ以外にも、雪のせいで靴下まで濡れてしまうなんて事態もありえます。この時期に靴下まで濡れてしまうと、とても寒いですよね?だから、かえの靴下なんかを用意したりするのも良いんじゃないでしょうか

最後に、入試当日に予期しないハプニングが起こっても、最後まで諦めちゃだめです!僕自身は予期しないハプニングが起きるとそれを言い訳にできるので、なんとなくモチベーションが下がってしまう人間なんですが、受験生の皆さんは気持ちを強く持ってください。いや、むしろ、予期しないハプニングなんてのは言い訳にはなりません。それを言い訳にできると思ってしまっただけで、気持ちのうえで負けています。最後は気持ちの勝負なんだから、気持ちを強く持ってください!

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

新年度特別招待講習の申込みはこちら

入学の申込みはこちら

個別面談の申込みはこちら

資料請求・体験授業の申込みはこちら