音読 | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 7月 8日 音読

こんにちは!東進ハイスクール国分寺校の北です!!

梅雨が明けて、暑い日が続いてますね~泣

ところで、最近校舎では音読がはやっています

長文読解の講座が増えてきたからかたくさんのひとが音読室を利用してくれています

前まですっからかんだった音読室が徐々に増えてきてほんとにうれしいです

ときには、音読室でけんかしているんじゃないかと勘違いするくらいの大きな声で音読してくれている子もいます

音読のおかげで、校舎にBGMがなくてもみんなの声がBGMとなってくれているので幸せを感じます

でも、まだ音読をしていない人もたくさんいますよね?

そこで、音読の大事さを僕なりにといていきます。

音読をすることで何がえられるか?そう考える人も多いと思います。

そこで、利点を羅列していくと、

長文を読むスピードがあがる

文の構造を速く、そして的確に把握することができる

リスニングにおいて英語が徐々に聞こえるようになっていく

いいことづくしなんです!!

さらに、音読は流れに乗っていくとだんだん楽しくなっていきます

ぼくも受験期に今井先生のB組を受講していて、復習で20回以上音読しろといわれて、最初は辛かったのですが、

だんだんテンポリズムがのってきて、楽しく音読20回をこなしていくことができました。

ぼくも、今英語の勉強をする際は必ず音読をします

みなさんも「音読しなさい!!」と何回も先生やいろんな人からいわれたことがあると思います

でも、先生たちは何万人もの生徒を教えてきて、経験も豊富な中で、わざわざ音読をすすめてくるわけですから、

英語の勉強として効果のあることなはずです。ぼくだって音読をすることで長文がすばやく正確に読めるようになり、模試の得点も伸びました!!

音読を頻繁にやってくれているひとはもちろん続けてもらって、やってない人はすぐにでも始めてみてください!

効果はあるはずです!!

いつか国分寺校の音読室が、音読希望者が多すぎて、ホームクラスのように予約制になることを待ち望んでいます!!

 

入学のお申し込みはこちら!

資料請求・体験授業のお申し込みはこちら!

夏期特別招待講習のお申し込みはこちら!(高校1・2年生)

部活生特別招待講習のお申し込みはこちら!(高校3年生)