順番の並び替え | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 6月 9日 順番の並び替え

いよいよ6月センター試験本番レベル模試まであと一週間になりましたね!

夏休み前の自分の力を試す絶好の機会です。

特に夏期合宿へ参加する生徒はこの6月のセンター試験本番レベル模試での得点がクラス分けの基準になります。

皆さん、本番同様の緊張感を持って試験に臨んでください。

 

 

さて話は大きく変わりますが、今日は少し数学よりの話をしたいと思います。

皆さんは順番がバラバラのトランプを1から順に並べるときどのようにしますか?

簡単のためハートのトランプだけで考えてみましょう!

 

恐らくみなさんはバラバラのトランプの中から一番小さいものを選んで並べていくと思います。

これは選択ソートと言ってバラバラなものの中から一番小さい値を選択して順番に並べていく方法です。

皆さん、これ以外に何か方法は思いつくでしょうか?

 

実は方法自体は沢山あります。

・選択ソート

・挿入ソート

・バブルソート

・マージソート

・クイックソート

・ヒープソート

一つ一つ説明していたらとんでもなく時間がかかってしまうので省略します。

実際、これはパソコン上で色々な値を並び替える際に使われる方法です。

つまりプログラミングをやっていたら必ずやる内容です。

 

最近、日本では義務教育の中にプログラミングの授業を取り入れるという動きがあるそうです。

実はアメリカでは文系の学生であってもほとんどの学生がプログラミングを勉強するそうです。

 

大学とは社会に出てから必要なスキルを身につける場所です。

まずは自分の専攻した学問ですが、それ以外にも今は英語力が必須のスキルとなっている時代です。

今は大学受験に向けて英語力を徹底的につけていきましょう!

今回はプログラミングを例にしましたがそれ以外にも海外では当然のように必要になってくるスキルが多くあります。

大学生になったら色々な可能性に挑戦してみましょう!