夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2016年 7月 8日 夏休みの過ごし方

こんにちは。担任助手の目黒です。

7月に入って1週間がたちましたね。期末試験もそろそろ終わってきたのではないでしょうか。ということは、いよいよ夏休みです!!

ということで今日は私の夏休みの学習についてお話します。

高校3年生の夏休みは8月のセンター試験本番レベル模試で8割を取ることを目標に勉強していました。その時に意識していたのは基礎を固めることセンター過去問をやりきることです。

基礎は夏休みでも止めることなくさらに完璧にしようと思い、毎日単語・熟語・文法・例文・漢字・古文単語・常識・天声人語のすべてを毎日続けました。夏休みの時間があるときに偏りなく学習することが大切だと思います。他にも、英語の長文読解の問題集や古文の問題集などを進めて一気に勉強を進めました。

これらの基礎は午前中にすべて終わらせて、午後はセンター過去問に集中しました。夏休みは1日の行動を決めて、具体的なその日にやるべきことを当てはめるという形で計画を立てて1日の学習量に差がつかないように工夫しました。

 

これらの大量の学習をするには早起きはもちろん、東進に7時に登校して勉強のスイッチを入れることが重要です。

みなさんも勉強をし続けるための工夫を考えてみましょう。夏休みは長いようであっという間に過ぎていきます。夏休みの努力量が合否にかかわってくるので最大の努力ができる夏休みにしていきましょう。