模試! | 東進ハイスクール国分寺校|東京都

ブログ

2013年 7月 22日 模試!

こんにちは、担任助手の木村です(^^)//

昨日は、難関大・有名大本番レベル記述模試がありました。

 みなさん、模試を受けることの意義って考えたことありますか?

入試の受け方や雰囲気になれるため、朝起きてから試験会場に行って

試験を受けて帰るまでのシュミレーション、志望校に対する自分の到達度をみる

ため、などなど 様々だと思います。

 

しかし模試を受ける最も大事な理由は、

「自分の弱点を見つけること」です!

 普段の自分の勉強で 「苦手」を見つけるのは少し難しいですよね。

東進の模試の成績票は、その科目の分野ごとに過去から今までの点数と、

自分と同じ第一志望校を目指していた先輩たちとの点数の開きをみることができます。

 よって、苦手分野と 周りに比べて強化しなければいけない分野が一目瞭然^^

年にマーク形式の模試を5回、記述模試を3回受けたとすると

計8回×科目数分 の苦手を潰せることになります。これはかなり大きいです。

 

模試を受けたら受けっぱなしではなく、解き直して そして普段の勉強に苦手を克服できるような勉強を取り入れていきましょう!

 そこまでやって初めて 模試を受けた といえると思います。

 

夏休み~秋にかけて模試を受ける回数が増えると思いますが、

今言った事を実践してみてください。

知らぬ間に、あなたの成績はぐんぐん伸びていくと思います!(.^^.)

模試で苦手とおさらばしましょう!!

 

 

入学のお申し込みはこちら!

 

 

 

資料請求・体験授業のお申し込みはこちら!

 

 

 

夏期特別招待講習のお申し込みはこちら!(高校1・2年生)

 

 

 

部活生特別招待講習のお申し込みはこちら!(高校3年生)