ブログ | 東進ハイスクール 国分寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 

2023年 2月 1日 新年度特別招待講習

こんにちは。担任助手の松田です。

今回は新年度特別招待講習についてのお知らせです。

新学年が始まる時期になり、そろそろ受験勉強を始めようと思っている人も

多いと思います。

そんな皆さんにはぜひ東進の新年度特別招待講習を受けて頂きたいです!

この講習では(90分の受講×5回+修了判定テスト)の講座を今なら最大4講座

無料で受けることができます。

苦手分野は基礎からていねいに、得意科目は受験レベルを先取りするなど、

一人一人に合った講座で学力を最大限伸ばしていきましょう。

またこの招待講習では、高速基礎マスターも利用可能です。

高速基礎マスターはスマホのアプリやPCで出来る電子版単語帳で、

共通テストに出る1800の単語が入っていて、短期間で修得することができます!

受験勉強はどれだけ早くスタートできるかが勝負です。

この機会にぜひ、いち早いスタートをきり、周りのライバルと差をつけましょう!

無料招待で受けられる講座の個数の期限は以下のようになっているので、

お早めの申し込みをよろしくお願いします!

4講座無料招待 ~ 3/1(水)

3講座無料招待 ~ 3/13(月)

2講座無料招待 ~ 3/20(月)

1講座無料招待 ~ 3/27(月)

2023年 1月 28日 基礎を固めよう!

こんにちは!担任助手の甲斐です。

 

今回は低学年の皆さんに「基礎基本を定着させることの重要性」についてお話ししていきます。

 

今の時期はどの科目も基礎基本を定着させることが何より大切です。

 

その理由は、

6,7月からは本格的に共通テストの過去問を解き始め、

8月には第一志望校の過去問も解き始めるためです。

 

基礎がきちんと定着していなければ…

過去問を解いても点数が伸びない

できないからモチベーションが下がる

結果的に進まない

という悪循環が生まれます。

第一志望校の過去問も同じです。

 

だからこそ

この時期に基礎を固めた状態で過去問演習に入れるようにしなければいけません。

 

皆さんが今やるべきことは

受講と高速基礎マスターを進めることです。

 

期限を決め、どれぐらい進めればいいのかを逆算して勉強を進めていきましょう!

 

今の時期は受験期の中でも大切な時期です。

一緒に頑張りましょう!

次回のブログは田岡担任助手です!

2023年 1月 25日 合格設計図を意識しよう!

こんにちは!
担任助手の黒田です。
今回のテーマは「合格設計図を意識しよう」です!



さて、皆さんは合格設計図を活用できているでしょうか?
合格設計図は
・週何コマ受講するか
・いつまでに受講を修了するのか
が書かれているものです。



ひとりひとり異なる志望校と受講数に合わせて、合格のための学習量が
逆算して
設定されています。



つまり、合格設計図を意識せずマイペースで学習を進めていては、
合格も先延ばしになってしまうということです。



新高2・3生の皆さん、
今は受講と高マスを進めていると思いますが、
受験生になれば過去問などやるべきことが増えます。



ポイントは常に逆算で考えるということです!
今のうちにできる限りの勉強をしていきましょう!



次回は橋本担任助手が担当します。お楽しみに!

 

 

2023年 1月 20日 二次私大への移行

こんにちは!担任助手の栄山です。

共通テストから約1週間が経ちましたね。国分寺校の生徒は繰り返し伝えているので大丈夫だと思いますが本当に大事なのはここからです。

共通テストはあくまでも通過点に過ぎません!

気持ちを切り替えられてない人がいたらいち早く切り替えましょう!

切り替えるコツとしては以下のように考えるのが良いと思います。

  • 後悔しても共通テストの点数は変わらない。
  • 次の試験に共通テストでの失敗を活かそう。

私自身共通テストの結果が思った通りに行かなくて

2日くらい無駄にしてしまった記憶があります。

みなさんには時間を無駄にしてほしくないので

とにかく前向きに考えましょう!

 

本日のブログでは二次・私大の試験への対策についてお話ししていきます。

最初にやってほしいことが第一志望校の過去問です。

多くの人が共通テスト対策に時間を割いていたと思うので

自分の志望校のレベルの問題にいち早く触れましょう!

 

また、共通テストの結果を踏まえ単元ジャンル演習も更新されたので

より効率の良い学習ができるようになります!

入試直前まで、

単元ジャンル演習や第一志望校対策演習も過去問と並行して進めていきましょう!

 

多く人が残り約1ヶ月で受験が終わると思います。

そのため受験が終わった時に

後悔のないように1日1日を過ごしていきましょう!

担任助手も全力でサポートしていきます!

次回の校舎ブログは所担任助手です。

お楽しみに!

 

 

2023年 1月 18日 英語の復習法

今日は同日模試の英語の復習法についてお話しします。

共通テストの英語と言えば

速読精読!!

共通テストの問題の間違え方としては

・単純に英語の理解が出来ていない

・読み飛ばしているところに答えがあった

・時間が足りない

 

などあると思います。

 

単語を見た瞬間に意味が分かるような、そして分詞構文の様な少し難しい文法もすんなり読めるような英語力が問われます。

 

そこで復習法として、どこで読むのに躓いたのか。

それは単語がわからなかったのか、文法が分からなかったのか。

なぜ理解できなかったのかをしっかりと考えることが大事です。

もちろんすべての単語を暗記することは不可能ですが、共通テストレベルならだいたい勉強しているみなさんなら一度は目にしていると思います。

 

また、共通テストの英語リーディングを解くコツとして

常に問題文を頭の中に置いておくことです。

長文は読んでいるうちに内容を忘れてしまうし、問題文を覚えておくこともふつうに難しいです。

そこで、長文を読み進めている途中で話がひと段落したら、問題文をもう一度よみ、解答に使える部分はないかしっかりと見ること。

 

基礎的な単語力・文法力、あとはコツをつかんでいく必要があります。

今回の模試をしっかりと復習して、次回へ活かしていきましょう。

 

次回のブログは数学の復習方法についてです。

 

過去の記事